お子様が小さいうちはタイルカーペットがおススメ!

熊本もまん延防止措置の対象地域になり、

外出を控えていらっしゃるご家庭も多いのではないでしょうか?


コロナ禍で外出を控えなくてはならないのは仕方がないことですが、

外で遊べないと子どもたちはストレスが溜まるようです💦


元気がありあまり、室内で走り回る子どもたちに

ついついイライラしてしまいます(*_*;


小さい子どもと家にいると、色々なシーンで気にかかるのが

フローリングです🏠


走り回っていて転ぶ…

遊んでいてホコリが舞う…

おもちゃ等を落として床に傷が…

ハイハイやつかまり立ちを始めた…

床が冷たい…

足音が響く… などなど


活発なのは良いことなのですが、

転倒によるケガやフローリングが傷つくこと、

近隣の方への騒音等が気になりだすと

ついつい神経質になってしまいます💦


そういったご家庭におススメなのが

タイルカーペットです(^_^)/


タイルカーペットとは…

40㎝~50cm角のパネル状のカーペットです。

裏面は主に塩化ビニル、表面はポリプロピレンやナイロン製のものがります


オフィスなんかで使用されることが多いタイルカーペットですが、

一般のご家庭にもおススメの床材です!



タイルカーペット

メリット

◎クッション性や耐久性がある

◎断熱効果

◎ホコリが舞いづらい(ダストキャッチ効果)

◎防音効果、防滑効果がある

◎デザイン性が高い

◎汚れた部分だけおお手入れまたは交換できる


デメリット

◎絨毯よりやや硬い

◎きっちり敷かないとズレることがある

◎週2回は掃除機掛けが必要

◎重い家具を置くと跡が残る



クッション性や防滑効果があるので、

お子様の転倒を防止したり、転倒の衝撃をやわらげてくれます。


また、防音効果がある製品もあるので、

階下へ響く足音を低減することができます👣


小さなお子様がいると、ハウスダストによるアレルギーを

気に掛けるご家庭もあるのではないでしょうか?


室内のハウスダストのうち50%は床に積もります☁


小さなホコリ、ハウスダストは

フローリングに落ちると再び舞い上がってしまいますが、

タイルカーペットだとそのまま留まり舞い上がりません。


積もったハウスダストを掃除機で吸うことで

効率よく除去できるのです✨


もしも汚れたときは、汚れた部分だけ洗ったり

交換することができます。


お部屋の隅々まできっちり敷き込むことで、

ズレを防止することができますよ(^^)v



転倒が心配な高齢者がいらっしゃるご家庭にもおススメです♪



㈱総合内装業TANAKAは快適空間をお届け!


弊社ホームページはこちら

https://www.naiso-tanaka.com/


過去ブログ、施工実績はこちら

https://www.naiso-tanaka.com/tanaka


Instagramはこちら

Instagram


Twitterはこちら

@naiso_tanaka


096-200-5068