お風呂をプチリフォーム

最新の調査で、リフォームしたい場所ランキングの第一位は浴室という結果になったそうです🛁♨


浴室は特に清潔に保ちたい場所であり、また、家の中で最も寒さを感じる場所でもあります。


浴室を今よりもっと快適に!暖かく過ごしたい!

とリフォームをご検討されるご家庭も多いようですが、


 ●浴室リフォームは費用がかかる

 ●工事をする数日間お風呂が使えない

 ●水漏れしたり、故障しているわけではない

↑こういった理由でリフォームを再検討されるご家庭も多いようです。


確かに、浴室リフォームは費用や日数が掛かるので、故障などの急を要する場合を除いて、なかなか決断できないことも少なくありません。


『なるべく費用を掛けずに、浴室を快適にしたい!』

というご家庭におすすめなのが、浴室のプチリフォームです♪



今回は浴室プチリフォームの施工風景をお届けいたします(^_^)/


BEFORE

今回はコチラの浴室をプチリフォームしていきます!

冬場は浴室の床が冷たいそうです。また、鏡についた水あかが取れないとのことでした。


既存の鏡を撤去して、バスパネルを貼ります。


床の下地を整えます。



ピカピカの新しい鏡と棚を設置しました。


床は浴室用防滑シート『東リ バスナフローレ』を貼ります。

接触温熱感や衝撃吸収性、防滑性に優れるため、これらのリスクを軽減することができ、安心・安全な床シートです。水はけにも優れています💧


壁面一面と床面を貼り替えたリフォームですが、浴室のイメージが一新しました✨

気になっていた床の冷たさも軽減され、以前より快適にお過ごしいただけるようになったことと思います(^_^)/



光熱費や機能性を考えると、システムバスへのリフォームがおススメですが、

浴室のリフォームをしたいけれど、工期や費用は抑えたい!

というご家庭におススメです♪



㈱総合内装業TANAKAは快適空間をお届け!


弊社ホームページはこちら

https://www.naiso-tanaka.com/


過去ブログ、施工実績はこちら

https://www.naiso-tanaka.com/tanaka


Instagramはこちら

Instagram


Twitterはこちら

@naiso_tanaka

関連記事

すべて表示

096-200-5068