私たちの仕事

最近ではリフォーム事業が好調の私たち総合内装業TANAKAですが、2014年の創業当初は内装業が主だった職人気質の会社でした。


リフォームのお問合せの際によく、

『内装工事もお願いできますか?』とのお声をお伺いいたします。


そんなお客様にお伝えしたいこと・・・


もちろん!得意分野です!

TANAKAはずっと内装をやってきた会社ですから(^^)/


当社では内装工事は外注業者を使わず、自社の職人で行っております。

年間の工事は1000件を超え、経験豊富な職人も多数在籍しております。

また、後進の育成にも力を入れておりますので、若く活気にあふれた会社です。


今回は、そんなTANAKAの内装のお仕事風景をご紹介したいと思います!



こちらは建築中の新築住宅で、石膏ボードの貼り付けが終わった状態です。

こちらの天井や壁にクロスを貼り、心地よく住める状態にするのが私たちの仕事です。

ボードとボードの間は凹凸があります。また、ビスを打ったところも穴が開いています。

美しく壁紙を貼るためには、まず『平滑な下地』を作っていくことが重要です。

【平滑】とは、平らでなめらかな下地です。

この『平滑な下地』を作るために、パテで下地を整えていきます。


パテは職人さんがヘラを使って手作業で塗っていきます。

下地を美しく仕上げることが職人の腕の見せ所です!


下パテ

まずは目が粗い下パテで凹凸を埋めていきます。


上パテ

次に、目の細かい上パテで下地を平滑に整えていきます。

壁紙は薄いので、下地の凹凸があれば拾ってしまいます。

下地を整えることは、壁紙を貼る作業の中で重要な作業なのです。


最後に壁紙を貼って完成です!


内装歴30年のパテさばきがこちらです。



TANAKAでは住宅設備のリフォーム以外にも

◎一般住宅の内装工事       ◎店舗の内装工事 

◎障子や襖の貼替         ◎畳の新調 

◎畳からフローリングへの貼替   ◎外壁塗装 

などの工事も承っております。


壁紙が汚れたり剥がれている…

障子や襖を貼り替えたい…

畳をフローリングにしたい…

↑こんなご依頼もお任せください!



㈱総合内装業TANAKAは快適空間をお届け!


弊社ホームページはこちら

https://www.naiso-tanaka.com/


過去ブログ、施工実績はこちら

https://www.naiso-tanaka.com/tanaka


Instagramはこちら

Instagram


Twitterはこちら

@naiso_tanaka

関連記事

すべて表示

096-200-5068