造りつけの家具を補修

私は某不動産サイトで

中古物件を見るのが趣味なのですが、

築30年以上の物件なんかでお見掛けするのが

造りつけの引出し収納です🏠


収納力は抜群なのですが、

タンスと違い動かすことができないのが難点💦


本日はどこか懐かしさを感じる

押入れ横の造りつけ引出し収納を

リフォームしていきますよ(^-^)/


Before


拡大

角や取っ手付近など、触れる回数が多い場所ほど

塗装が剥がれがちです💦


Construction


After

前回の施工でも使用した

建築用の化粧シートで補修しました✨


拡大

周りの柱となじむ色味のウッド柄シートで補修しました


家とともにご家族の思い出を仕舞ってきた造りつけ収納。

簡単に取り外すことができない分、

補修して大切に使っていきたいものですね(*≧∪≦)


様々なパターンのシートがありますので、

補修したい場所にあったシートが見つかりますよ♪



㈱総合内装業TANAKAは快適空間をお届け!


弊社ホームページはこちら

https://www.naiso-tanaka.com/


過去ブログ、施工実績はこちら

https://www.naiso-tanaka.com/tanaka


Instagramはこちら

Instagram


Twitterはこちら

@naiso_tanaka

関連記事

すべて表示

(株)総合内装業 TANAKA

〒861-5514
熊本市北区飛田2丁目10-95

TEL : 096-200-5068  FAX : 096-200-5092

096-200-5068