開放感!吹き抜けの大空間の施工

リビングを吹き抜けにされている住宅も

最近では珍しくないですね


それでは!吹き抜けの施工風景をどうぞ(^-^)/



施工前

天井までの高さは5m程あります

足場を組んで安全に作業しますよ⛑


下パテ


上パテ

上から見るとかなり高いことがわかります💦


施工後

天井に付いているのがシーリングファンです🌀

天井が高い分広々と感じますね(´ω`人)


吹き抜けのメリットは・・・

 ●開放的な空間にできる

 ●彩光を部屋の奥まで取り入れることができ、

  電気代を節約できる

 ●空気の流れができ、自然に換気ができる

 ●家族の気配を感じられる

開放感があり明るいリビングですね✨

階段をリビングに設置する場合も相性抜群です!


逆に、デメリットは・・・

 ●空間は広い分冷暖房効率が悪い

 ●2階のスペースが吹き抜け分狭くなる

 ●空気の流れで2階にまでキッチンのニオイが伝わる

 ●高さがあるので、窓拭きなどのメンテナンスに

  手間がかかる

暖かい空気は上に、冷たい空気は下にいくので、

シーリングファンを設置して空気をかき回して

あげた方が良いようです😀



㈱総合内装業TANAKAは快適空間をお届け!


弊社ホームページはこちら

https://www.naiso-tanaka.com/


過去ブログ、施工実績はこちら

https://www.naiso-tanaka.com/tanaka


Instagramはこちら

Instagram


Twitterはこちら

@naiso_tanaka

関連記事

すべて表示

(株)総合内装業 TANAKA

〒861-5514
熊本市北区飛田2丁目10-95

TEL : 096-200-5068  FAX : 096-200-5092

096-200-5068