top of page

トイレをリフォームするなら!TOTO ZJ編

前回に引き続きトイレをリフォームするなら!です。

今回は一体型トイレ【TOTO ZJ】のご紹介です!


TOTOのトイレをお探しの方の中には『ZJ?』となった方もいらっしゃるかもしれません。

実はこちらの機種はカタログ未掲載の商品で、新築住宅なんかに採用されることが多い機種なのです。


便器の種類としては【一体型トイレ】と言って、便器、タンク、温水洗浄便座が一体となった機種になります。


TOTO ZJ

一体型なので、便器とタンク、温水洗浄便座との間の凹凸が少ないスッキリとしたデザインです。機能も充実していますので、早速ご紹介していきます!


TOTO ZJの特徴

深ひろボウル

手洗器は大人から子どもまで、しっかり手が洗いやすい高さに設計されており、水はねもしにくく、気持ちよく手が洗えます。


セフィオンテクト

陶器の表面の凹凸を100万分の1㎜のナノレベルまでなめらかに仕上げており、汚れが付きにくい純度の高いガラス層を約1200℃の高温で焼きつけています。


クリーン便座・クリーンノズル

ウォシュレットの便座とノズルケースは、防汚効果の高いクリーン樹脂を採用しています。

便座の内外も継ぎ目がないので、お手入れ楽々です。


トルネード洗浄

渦巻くような水流で、ボウル内をくまなく洗浄。少ない水量で効率よく洗い流すことができます。


スゴフチ

手前から奥までフチレスなので、汚れが見えにくい死角がありません。

トイレ掃除はサッとひと拭きです。


節水性

大:4.8L 小:3.6L

従来の製品は13Lで流していたのに対し、71%の節水性を実現しています。


たっぷリッチ洗浄

流速の違う洗浄水を交互に連射して大きな水玉を作り、たっぷりとした洗い心地をもたらします。一定の間隔で水に空気を含ませ水玉を大粒化することで、節水を実現。少ない洗浄水でもしっかりとした洗い心地が特長です。


壁リモコン

リモコンは壁に設置できるので、操作がしやすい仕様です。


オート便器洗浄・オートパワー脱臭

使用後は自動で洗浄してくれます。また、脱臭から自動的にパワー脱臭に切り替わり強力に脱臭します。


TOTO ZJのメリット

・タンクレストイレよりも安価な価格帯なのに、機能が充実している。

・一体型で凹凸が少なくスマートなデザインでお手入れしやすい。

・信頼できるのTOTO製品。

・停電時や断水時にも安心のタンクありの設計。


TOTO ZJのデメリット

・便器後方は凹凸があり、お手入れしづらい。

・ウォシュレットが故障した際は上部(ウォシュレット+タンク)の交換になる。



カタログには掲載されていない商品ですが、充実した機能が魅力のTOTO ZJ。

タンクありの機種ですが、タンクレストイレのような凹凸が少ないデザインで、手洗器の有り無しも選べるいいとこどりの製品です。



今回はTOTOのZJをご紹介しました!

次回はLIXILアメージュZAについてご紹介いたします(^^)/



㈱総合内装業TANAKAは快適空間をお届け!


弊社ホームページはこちら

https://www.naiso-tanaka.com/


過去ブログ、施工実績はこちら

https://www.naiso-tanaka.com/tanaka


Instagramはこちら

Instagram


Twitterはこちら

@naiso_tanaka

関連記事

すべて表示

096-200-5068

bottom of page